スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2011年04月02日

☆豆苗炒め☆

居酒屋メニューなどでもよくある豆苗炒めですが、大好きなんですface05
栄養もたっぷりですしicon06

ごま油、塩こしょう、鶏ガラスープ(顆粒)少しで炒めただけですface01

豆苗はビタミン・ミネラルたっぷりの緑黄色野菜で、特にカロテン、ビタミンCが豊富キラキラ
カロテンはブロッコリーのおよそ6倍あると言われていますface02

4月。新年度スタートですね!!
これからはどんどん経済も回していかないといけないですし、まずは動ける人たちが中心となって頑張っていかないとですね音符
  


Posted by 真野 みづほ  at 19:52Comments(2)野菜の料理

2011年03月31日

☆生野菜サラダ☆

新鮮な生野菜や果物の中には消化酵素がたっぷりface02

リンゴ、セロリ、キュウリ、レタスのサラダですキラキラ
シーザーサラダ用ドレッシングと、ほんの少しのお砂糖、マヨネーズ、レモン汁、レモンペッパーで絡めていますface01

ところで今日テレビで紹介されていたのですが、「OLIVE」という震災被災地を助ける情報ホームページが立ち上がり、身近な物を使って生活用品を作るなどのアイディア満載で、オススメですicon06かなり役立ちそうですよ音符
携帯用QRコードもあるので、被災地で携帯しか使えない方でも見れるのがいいな、と思いましたキラキラ
  


Posted by 真野 みづほ  at 23:37Comments(4)野菜の料理

2011年03月27日

☆節約ベジタブルレシピ☆

仙台市内は徐々にライフライン、全て戻ったという方が増えてきましたねicon12

そういえば、'お気に入り'にリンクしてましたが、災害時こころのケアチームという所による、「災害時のこころのケアマニュアル」というのが、インターネット上で無償で公開されていますよface01pc1
何かありましたら参考にしてみてはと思います↑

さて今日は、またまた火を使わない、節約ベジタブルレシピですface02

・ニンジン・・・1/2本
・切り干し大根・・・適量
・干しシイタケ・・・1個
・白すりゴマ・・・大さじ1
・砂糖・・・小さじ2(みりん・・・大さじ1でもOK)
・醤油・・・大さじ1
・酢・・・大さじ2
・だしの素(顆粒)・・・小さじ1/2

ニンジンは千切り、干しシイタケは水で戻してみじん切り、切り干し大根も水で戻しておきます。
調味料を全て合わせて、ボールで具材と絡めて、最後に白すりゴマを軽く絡めれば完成音符

干しシイタケは、乾燥させることによって、生シイタケと比べて香りと旨味が強いのが特徴です。
しかも栄養素が凝縮され、お日様に当たることで、カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDがおよそ9倍になると言われていますし、食物繊維は生シイタケのおよそ10倍になると言われています。
その他、免疫力を高めるベータグルカンも含まれているので、ガン・風邪予防にもいいですねキラキラ

切り干し大根も太陽に当たることで、甘みと栄養価が凝縮されて、同量の大根と比べた場合、カルシウムはおよそ15倍、鉄分はおよそ32倍、代謝を促進するビタミンB1.B2はおよそ10倍キラキラしかも胃腸の働きも良くしてくれますface01

ニンジンについての栄養価は、先日の「ニンジンとニンニクのマリネ」の時にご紹介しています↑

ではでは今回のレシピもぜひお試しくださいませicon06
油揚げなど入れても良いと思います音符
  


Posted by 真野 みづほ  at 17:45Comments(2)野菜の料理

2011年03月25日

☆メンマ・ネギ・エノキのラー油和え☆

地震から2週間経ちましたね。

さて今日はご飯のお供に、ラーメンのお供にnoodleという感じのレシピですOK

・メンマ・・・適量(瓶詰めでも袋入りのものでもOK)
・ネギ・・・1/2本
・エノキ・・・1/2袋
・醤油・・・小さじ2
・塩こしょう・・・少々
・ラー油・・・小さじ1(好みで多めでもOK)

ネギは千切り、エノキは4㎝くらいの長さに切り、サッと湯通し。(火が使えない方は、ラップにネギとエノキをそれぞれくるんで、電子レンジで40秒くらいでもOK)。
湯通しした場合はネギとエノキの水気をしっかりと切って、ボールでメンマと全ての調味料と合わせて絡めれば完成face02音符

ネギの独特のにおい成分、硫化アリルは腸内細菌の繁殖を防ぎ、風邪などに対する抵抗力をつけてくれますし、疲労回復や睡眠改善に効果的なビタミンB1の吸収を高めてくれると言われていますキラキラ
エノキは食物繊維があって、免疫力を高めてガン予防にもいいと言われていますから、疲れている時にはオススメですicon06
  


Posted by 真野 みづほ  at 18:36Comments(2)野菜の料理

2011年03月22日

☆ニンジンとニンニクのマリネ☆

今日は何日?何曜日?あっ、22日(火)ですねnekoパッと出てこなくなってきていますが(^^;
地震が起きてから間もなく2週間を迎えようとしているんですね。
都市ガスが明日から大きな病院を中心に、泉区住吉台方面から徐々に復旧していくということですがキラキラ、嬉しいですね!!
皆様のそれぞれの地区も早く復旧されますようにキラキラ
そして相変わらず私たちのために、昼夜問わず、ライフライン復旧のため、家にも帰らず作業をされている関係者の皆様、ほんとにどうもありがとうございますm(_ _)m
仮設住宅の建築も始まっていますが、今避難所などにいる方たちのストレスが少しずつでも緩和されていきますようにm(_ _)mキラキラキラキラキラキラ
 今日は「ニンジンとニンニクのマリネ」作りましたよ食事
体調を崩して、風邪をひいているという方たちもいますからねicon11
少しでもバランス考えて栄養を取らなくてはですねface01

・ニンジン・・・1本
・ニンニク・・・1片
・オリーブオイル・・・大さじ1と1/2
・砂糖・・・小さじ1
・お酢・・・大さじ1と1/2
・塩こしょう・・・少々
・レモン汁・・・少々

ニンジンは千切り、ニンニクはみじん切りにしてボールに入れて、調味料を全て混ぜたものと絡めます。
ラップは上にかけるのではなく、落とし蓋をするように、空気を含ませずに具材に密着させてラップします。
そしてポイントは、ボールは冷蔵庫に入れず、常温のまま15分~20分ほど置くという点です。
そうするとよく味がしみこんでマリネされますicon06
もちろんその後は冷蔵庫で保存していただいてOKですneko
ニンジンは大量のカロテンを含んでいて、体内で皮膚や粘膜を健康に保ち、肌荒れやシワを防ぐビタミンAに変化しますicon12
免疫力を高めて風邪の予防にいいと言われていますし、カロテンは油と一緒に摂取すると吸収率がアップすると言われているので、オリーブオイルと合わせるのは理にかなっているのですicon06
そしてニンニクは疲労回復、体を温めてくれますので、免疫力upにも繋がりますよね音符

私はニンニク多めに入れまして、体がかなりポッカポカになりましたキラキラface02  


Posted by 真野 みづほ  at 17:22Comments(6)野菜の料理

2011年03月20日

☆即席レシピ☆

 仙台市内も都市ガスの復旧、相当かかりそうですねicon11
でも全国からガス復旧のために、たくさんの関係者の方たちが応援に駆けつけてくださっているとのことで、有り難いですねm(_ _)m
感謝ですキラキラ

和え物は基本的に火を使わないので、こんな時にいいと思いましてface01

焼きちくわ・・・2本
タマネギ・・・1/4
しょうが汁・・・少々(チューブタイプでもOK)
みそ・・・大さじ1/4くらい
マヨネーズ・・・大さじ1くらい
お酢・・・少々
お塩・・・少々

タマネギはスライス(そのままだと辛いですので、水に2~3分さらすと、ある程度辛みが抜けます)*お湯でサッと湯通しできるなら、なお良しです。
その後タマネギは水気を切って、お酢とお塩をからめておきます。
焼きちくわは、斜めに切って、みそ・マヨネーズ・しょうが汁をからめて、そこへお酢とお塩をからめたタマネギを和えれば完成食事

ちくわの代わりに、ツナ缶とかでもいいですよね親指

仙台市内は特に一人暮らしの方が多いですし、一人で給水所やスーパーに何時間も並んでいたら、一日があっという間に終わってしまうという方も多いでしょうね逃げろ

なんだか今のこの状況を乗り越えられたら、何でも出来そうな気がしますよねface02音符
  


Posted by 真野 みづほ  at 17:34Comments(8)野菜の料理

2009年08月16日

★夏野菜カレー作り★

 
昨日は明石台の住宅展示場で、イベントがあり、具楽の料理研究家・早坂明子ちゃんと一緒に夏野菜カレー作りましたnoodle

明子ちゃんとはOH!バンデスでもお互いリポーターとしてお仕事をしているので、違う分野でもこうやって一緒にお仕事ができるのは嬉しいことですね~icon12
レシピは彼女が作ってくれたのですが、ズッキーニやナス、トマト、など野菜がた~っぷりで、と~ってもおいしいカレーに仕上がりましたicon06

夏はやっぱりカレーですねface02音符  


Posted by 真野 みづほ  at 22:03Comments(8)野菜の料理

2008年11月23日

☆チキンとパプリカトマトソース煮☆

 いろいろと応用できるソースでお料理作りました~音符

1.玉ねぎとニンニクをみじん切りにして、鍋でオリーブオイルで炒めます。(玉ねぎが透明になるまで)。そのあと、白ワインで軽くフランべ。

2.1.に缶のホールトマトと、乱切りにした1個分のトマトを入れる。チキンコンソメ又はブイヨン、塩コショウで味を調える。(ピリ辛にしたい人は、さらにカゴメのチリトマトソースを入れてもオススメOKまた、しっかりめの味にしたい人はトマトケチャップで味を調整。)

3.鶏のモモ肉は適当な大きさに切って、塩コショウで軽く下味をつけた後、小麦粉をまぶしておく。そして、フライパンにオリーブオイルをしき、こんがりと焼き目がつくまで焼く。

4.適当な大きさに切った黄色やオレンジ、または赤のパプリカと一緒に3.の鶏のモモ肉を2.の鍋で軽く一緒に煮込めば完成icon14

*残ったソースはパスタのソース、ハンバーグのソースなどにも使えますicon06  


Posted by 真野 みづほ  at 22:46Comments(2)野菜の料理

2008年11月21日

☆レタスと焼豚チャーハン☆


お腹が空いてて、時間をかけて料理もしたくない~icon10って時ありますよね。
そんなとき私はicon14おかずもご飯も一緒になったチャーハンなのですface01

焼豚とたっぷりレタスに、卵だけのいたってシンプルなものですけれどもねnoodle
味付けも塩コショウとお醤油だけですし。
しかしちょっと食べすぎた感が。。。
お腹がキツイ。。。icon11  


Posted by 真野 みづほ  at 22:42Comments(4)野菜の料理

2008年11月04日

☆ピリ辛カキ鍋~☆



ここ最近多忙な日が続いておりました~icon16
なかなかブログも更新できずicon11久しぶりでございましたicon10

こんな時は栄養がたっぷりある、体の温まるものをということで、「カキ鍋」ですnoodle
カキはもちろん、ネギや白菜、お豆腐とニラ、あとタラも入れてみました。
豆板醤もたっぷりで、体がポカポカに温まりましたicon14

隠し味に、黒酢をたっぷりと。あと韓国のりを最後に入れるのもポイントですicon06

  


Posted by 真野 みづほ  at 20:55Comments(2)野菜の料理

2008年08月27日

☆初体験!手作り豆腐☆

今日はOH!バンデスのロケで、仙台市大倉ふるさとセンターへ行ってきました映画

撮影で体験したのは「豆腐作り」icon14
5~6人くらい人が集まれば、ひとり¥800(材料費込み)で体験することができ、お豆腐を最低でも2丁は食べて持ち帰ることができるんですicon12

そのまま食べてもほんと~に、コクと甘味があって、舌触りもなめらかなお~いし~いicon06お豆腐ができましたface02

この味はかなりの感動でした!face05




















センター長の小林さんが、しっかりと指導してくださいますface01

豆腐の作り方を勉強できるだけではなく、作っている過程で、あつあつの豆乳が飲めたり、湯葉が食べられたり、普段なかなか体験できないことが楽しめてしまうのですicon12

無添加の新鮮な自分で作るお豆腐icon06そのおいしさは格別です!

この模様は、今週の金曜日のOH!バンデス、「OH!出かけですか~?」のコーナーでご紹介しますicon13
現場から中継でもお伝えします~face02icon26  


Posted by 真野 みづほ  at 00:16Comments(4)野菜の料理

2008年08月08日

☆ナスとピーマンがおいしい夏☆


先日、お家が農家というメイクさんからナスをたくさんもらったので、今日はナス料理をface01

使った材料は、ナスとピーマン、鶏肉だけ。
調味料は、お味噌(大さじ3)・お醤油(大さじ1)・オイスターソース(少々)・みりん(大さじ2)・豆板醤(適量)。
ごま油をしいたフライパンで調味料と合わせて炒めるだけOK

ナスもピーマンも本来は、夏!今の時期が旬ですからねicon12
だから、スーパーなどでも状態のいいものが多いですよね~face02

最近ほんとに暑いですからね~icon11野菜をた~くさん取らないと!って思ってますicon16


  


Posted by 真野 みづほ  at 23:04Comments(5)野菜の料理

2008年07月02日

☆お花を食べる?!☆

 今日はOH!バンデスの取材で、仙台市農業園芸センターへ行ってきました映画
その中の大温室バイオファクトリーで、食用花、別名「エディブルフラワー」を発見!
食用菊は食べたことがあるという人が多いと思いますが、ここで育てているのは菊以外の食用花クローバー

この温室では、植物に必要な太陽、水、栄養、炭酸ガスを人工的に作り出して、それによって体に害のない完全無農薬の植物を栽培できるというシステムなんだそうです。

今は試験的に栽培をしているので、ここから市場に出回るということはないのですが、定期的にイベントで、こちらに来れば、食用花を使ったお料理を楽しむこともできるそうですface01

香りや味はほぼ無いに等しく、食用花は見た目や、食感を楽しむというもののようですicon12


















キンセンカや、ナデシコ、キンギョソウなど、色鮮やかな花たちicon12

これを食べるなんて~face08って思ってしまいますが、観賞して楽しみ、食べて楽しむという二度おいしいのも食用花(エディブルフラワー)特有の楽しみ方なのかもしれませんicon06

従業員の方は、野菜的な感覚で味わってほしいとおっしゃってましたface02

この模様は金曜日のOH!バンデスの中継の時にお伝えします~icon13  


Posted by 真野 みづほ  at 00:05Comments(2)野菜の料理

2008年06月26日

☆チンゲンサイと鶏のササミの甘辛炒め☆

鶏のササミはダイエットをしている方にはもってこいのお肉ですよねface01
醤油(大さじ4)、みりん(大さじ4)、オイスターソース(大さじ1)、ごま油(少々)、黒酢(少々)を合わせたボールにササミを30分以上漬けて、後はフライパンでチンゲンサイと一緒に炒めるだけicon14
照り感、しっかりと味の染み込んだお肉が食欲を掻き立てますicon06
ご飯が進む味ですよicon12  


Posted by 真野 みづほ  at 13:58Comments(2)野菜の料理

2008年06月21日

☆バルサミコ酢のサラダ☆

 暑い時には、どうしてもさ~っパリとしたものが食べたくなりますicon10

酢が大~好きなので、バルサミコ酢を使ったサラダを作りましたface01

バルサミコ酢にオリーブオイル、塩コショウ、レモン汁(それぞれ野菜の量によって適

量)、アクセントに少しだけお醤油も入れましたが、これでドレッシングは完成親指

レタスにワカメ、蒸しエビ、きゅうりで和えましたicon14

冷たいサラダは体を冷やすので、食べすぎは注意ですが、ちょっと暑い時に食べるのはいいですよねface02

  


Posted by 真野 みづほ  at 17:15Comments(0)野菜の料理

2008年06月16日

☆お家で十六穀米☆

 今スーパーなどで、炊飯用の麦や穀類などが、一回ずつ使いきりのパックになったものがセットで売られたりしていますねface01

白米に混ぜて炊くだけで、簡単に栄養満点のビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なご飯になるというのが嬉しいですねicon06

もちあわ・発芽玄米・黒米・黒豆・アマランサス・たかきび・キヌア・小豆・黒ゴマ・白ゴマ・はと麦・赤米・もちきび・大麦・とうもろこし・ひえ、しっかり十六穀が入っていますicon12

ほんのり甘味があって、おいしいですし、かなり今はまっておりますface05

  


Posted by 真野 みづほ  at 23:11Comments(2)野菜の料理

2008年04月29日

☆ゴーヤとトマトとエリンギのチャンプル☆

 これから夏に向けて、ゴーヤがおいしくなりますね~face01

ゴーヤチャンプルは、よく豚肉などを入れますが、今回はヘルシーに肉抜きで、代わりにエリンギとトマトを入れてみましたicon14
フライパンにごま油をしいて、卵・エリンギ・ゴーヤ・トマトと炒めていきますが、味付けは塩コショウと、ほんの少しの醤油とみりん。料理酒もほんのちょっと。
ゴーヤはわたを取って、スライスした後、しっかりと塩もみをして洗い、水気を切ってから使うと苦味が和らいで、食べやすくなりますからね~音符
トマトの酸味がちょっと効いているのがポイントです~icon06  


Posted by 真野 みづほ  at 22:58Comments(0)野菜の料理

2008年04月07日

☆アボカドとエビのパスタ☆

アボカドはサラダで食べてもおいしいですが、パスタにも良く合いますface01

カリウムや、ビタミンE、ビタミンB群、食物繊維などを含み、栄養価の高い果物icon06

塩コショウだけのシンプルな味付けです←アボカド自体が、「森のバター」と呼ばれるほど、脂肪分(コレステロール値を下げる機能のある脂肪ですが)を多く含んでいるので、私はシンプルな味付けの方が好きなのですface02
エビ以外に、パルメザンチーズを、薄ーくスライスして乗せたのもポイントで、これによって、チーズの適度な塩気と、いい風味が加えられるので、それぞれの素材の味も生きてきますOK
パスタが、アボカドの綺麗なグリーン色に染まるのがまたいいのです~icon12icon06  


Posted by 真野 みづほ  at 22:37Comments(4)野菜の料理

2008年03月02日

☆オリジナルのおかゆ~☆

先日、風邪のような症状になり、久しぶりにおかゆを作りましたnoodle
子供の時から、家でよく作られていたのは真っ白~いおかゆではなく、卵を使ったものface01
土鍋などにご飯を入れて、水をご飯が隠れるくらいまで入れて煮ます。煮立ってきたら、弱火にしてお味噌(大さじ1)、卵(1個)、かつおぶし(少々)を入れて混ぜ合わせれば完成icon14梅干も私はいつも欠かせませんicon06
ちょっと意外な感じですが、おじやのような感覚で食べられます音符
  


Posted by 真野 みづほ  at 23:58Comments(8)野菜の料理

2008年02月27日

☆もやしとナスの中華風炒め☆

 冷蔵庫に残ってしまった食材で作りましたface01
とっても簡単で、すぐに出来ますicon14

もやし(1パック)、しいたけ(3~4個)、ナス(2~3本)、味噌(大さじ2)、豆板醤(小さじ1)、甜麺醤(小さじ1)、みりん(大さじ1)、料理酒(大さじ1)、ごま油(少々)。

調味料を全て合わせたタレをボールなどに先に作っておきますneko
ナスは4センチくらいの縦長に切ったらボールで水に晒しておきます。
フライパンにごま油をしき、ナスとスライスしたシイタケ、そしてモヤシの順で炒める。
あとは調味料全てを合わせて作ったタレをフライパンで一緒に絡めれば完成音符
好みで味を調節してもいいと思いますよface02  


Posted by 真野 みづほ  at 20:53Comments(2)野菜の料理