スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年07月22日

☆たがやすHOUSEへ☆

 日曜日に明石台住宅展示場の中にある、小さな農園・たがやすHOUSEで野菜を収穫してきましたクローバー

5月のイベントで、子どもたちと一緒に種や苗を植えてスタートした野菜作りicon14
たくさんの野菜が実っていますicon06

きゅうりも大きくなっていましたicon12









こちらの方は、岩出山でお花などを作っている大場さんface02

以前、OH!バンデスの取材で「おぼろづき」という新感覚野菜を紹介してくださった方で、その後それが縁で、こちらの住宅展示場でもその「おぼろづき」を使ったお料理教室などにご協力いただき、この日も会場にお花を売りに来ていらっしゃったのです~icon12

大場さん、いつもほんとにありがとうございます音符

サイドバーのお気に入りにある「ベジタブログ」でも、その「たがやすHOUSE」の野菜の成長記録や、私の収穫の様子など載っていますので、合わせて見てみてくださいませ~icon14  


Posted by 真野 みづほ  at 17:58Comments(4)野菜収穫

2008年08月20日

☆恒例!野菜収穫!!☆




毎年恒例!伯父さんの家での野菜収穫ですちからこぶ

お盆でお墓参りに行ったときには、必ず伯父さんの家に行って野菜収穫をするのですが、畑にはた~くさんの野菜が成ってましたface02

夏が旬のおいしいキュウリicon06
今年もズッキーニサイズの大きいものもあって驚きましたface08
キュウリって、穫るのを忘れてそのままにしてしまうと、あっという間にどんどん大きくなりますからね~icon10














こちらはトマトicon12

赤い大きな実がごろごろと成っていましたicon14

栄養満点、おいしい野菜を、この日はた~くさんもらいましたicon06
伯父さんが手塩にかけて育てた野菜icon12よく味わっていただきたいと思いますicon06

感謝ですm(_ _)m

  


Posted by 真野 みづほ  at 00:47Comments(2)野菜収穫

2008年05月29日

☆お部屋でハーブ☆

 
先日、友達からハーブを鉢分けしてもらいましたface01

これはルッコラクローバー
部屋の日の当たるところに置いて、水を適度にあげているだけで、どんどん葉っぱが増えて成長していますicon14

今日初めて数枚を穫り、リゾットに入れて食べましたicon28

ちょっとほろ苦さはありますが、まずまずの味icon12
ルッコラ独特の香ばしいゴマっぽい香りっていうんですかね。あれが私は好きですicon06

今度はサラダにしてみますface01











こちらは「ミント」クローバー

ルッコラと並べて、日の当たる所に置き、水をやっているだけで、ぐんぐんと茎が伸び、ちょっと成長しすぎですface07
葉も大きくなり過ぎてしまい、どうしたらいいものかと。。。
ハーブティーに浮かべて飲んでみようとは思っていますがcup

お家でハーブを育てている方も多いでしょうねface01
今度は何を育てようか考え中です音符  


Posted by 真野 みづほ  at 23:07Comments(4)野菜収穫

2007年08月20日

☆我が家のスイカ☆

今年初めて、実家の家庭菜園でスイカの収穫できましたface02


形、大きさ、色ツヤが良く、とって~もおいしそうface05という感じなのですが、味はイマイチだったようですicon11(母談)


来年は味がのることを期待しつつ・・・音符


体を冷やしてくれて(冷え性の人は注意ですが)、利尿作用があるスイカ。他のフルーツに比べるとカロリーが低く、スイカの赤色はリコピンの印ですicon12ビタミンB群やC,カロテンの他、カルシウムなどの無機質も含み、体調を整え、スタミナを補う作用もあると言われているんですface01


利尿作用があるので、ほどほどにしないといけないのですが、ついつい私も大好きicon06で食べ過ぎてしまうんですよね・・・icon11

  


Posted by 真野 みづほ  at 22:12Comments(10)野菜収穫

2007年08月12日

お盆休み・第二弾!野菜収穫&沢ガニ捕り!

お盆休みicon01毎年恒例、伯父さんの家での野菜収穫!


ナスやトマト、スイカ、ネギを収穫しました~icon14去年もそうだったのですが、巨大キュウリを収穫face08左側のと右側の比べてみると、その違いは一目瞭然!右側のが通常の大きさなので、左側はまるでズッキーニー並みの大きさなのです~icon10でも、伯父さんいわく、ここまで大きくなると味が散漫でおいしくなくなるため、捨てるしかないんだとかicon11ちょっともったいない気もしますけどねicon11




 




 



 


穫れたてのスイカを畑ですぐ割って食べました~face02


左端がうちの兄、その隣が義姉です。冷たくはなくても、畑でそのまま食べるスイカは格別icon06と~っても甘くて、ジューシー!face05こどもの頃に戻ったようでした音符




 



 




お墓参りに行く前に、近くの小川で甥っ子と沢ガニ捕りをしましたicon14と言っても、私は見ていただけなのですが。。。icon11


伯父さんの家がある西馬音内という所は「西馬音内盆踊り」でも有名な所ですが、ほんとに自然がいっぱいクローバー昔の日本の風景がずーっと残る場所なのですface01


夏のいい思い出ができました~icon06

  


Posted by 真野 みづほ  at 12:15Comments(4)野菜収穫

2006年08月17日

野菜収穫・第二弾!

伯父さんの家で、引き続き収穫作業です。                    


これは、「山形凡天丸」という品種のナスでまん丸で、小さいのが特徴。漬物に向いていて、実家では毎年夏になると、伯父さんの家からこのナスの漬物が送られてくるのですicon27漬けるのは伯母さんなんですが、これがご飯によく合うのですicon06







 この右側の小さいキュウリ、なんと!次の日には、左のキュウリの大きさぐらいになるというから、驚きですface08(生産者談)大きくなり過ぎても売り物にならない、ということで、今の時期は、毎朝・夕と、1日2回収穫しなければいけないそうなんですicon10





 

                    

 


左側が通常お店で売られている一般的なサイズ。右側がどれだけ大きいか見れば分かりますよ?




収穫し忘れたキュウリは放っておくと、どんどん大きくなってしまうのですー!  

 

 こーんなに、たーくさんの野菜、収穫ですicon06これは、まだほんの一部なんですけどね。いつも思いますが、野菜の収穫って、ほんとおもしろいんですよーicon14葉っぱの中をかき分け、実を発見する。まるで宝探しの感覚ですねicon27童心に帰ってしまいますface01





しかし、とるのは簡単でも、その作るまでの工程が一番大変ですからね。

虫がつかないようにしたり、土の手入れなど、毎日面倒を見なくてはいけないわけですからね。

「手のかかる子供のようだ。でも手がかかる分、愛しい。」と伯父さんは言っていました。
もらった野菜、感謝しながらいただいていますface02


↓もしよかった投票お願いします。icon12


人気blogランキングへ  


Posted by 真野 みづほ  at 17:54Comments(4)野菜収穫

2006年08月16日

野菜収穫~!!

お盆、伯父さんの家に行きまして、野菜収穫してきましたicon22色ツヤのいいピーマン、大きいのを見つけて嬉しかったですicon12野菜はほとんどが無農薬ということで、育てるのが大変なんだとかicon11




 





 




 ミニトマトもたわわに実っておりましたicon06 ミニといっても中玉に近いくらいの大きさがあるんですicon14 ミニトマトがこのようなブドウの房のように実を付けるというの知ってましたか?このミニトマトはとってもハリがあって、甘くそのまま食べてもおいしかったですface02やはり、何でも採れたて、新鮮なものは最高ですねicon06




   



 

      
私が手に持っているのは、常太郎さん(うちの伯父さんの名前です(^‐^; )が作った、桃太郎という品種のトマトです。真っ赤かで、これもまた、とっても甘くておいしいの一言でしたicon06桃太郎というのは元々甘い、フルーツ感覚というのが売りですから、これはそのまま食べるのがオススメですねface01




*野菜収穫、第二弾、次回またお伝えしますicon16

             

  


Posted by 真野 みづほ  at 22:22Comments(0)野菜収穫